マツミハウジング 住み心地のいい家 
「涼温な家」 空気が気持ちいい地下室 東京 神奈川 埼玉 「涼温な家」マツミハウジング

涼温な家 住み心地体感ハウス

松井修三の
思ったこと、感じたこと

ビルトインガレージ

投稿日:2015年10月8日

中国・台湾茶の研究家としてつとに知られている今野純子(こんのじゅんこ)さんのご自宅兼ティーサロンが、杉並区井草2丁目に完成した。

今野さんは、中国茶を通し、中国の歴史・文化を身近に感じ、より中国・台湾に親しみを持ってもらい、日中台の友好の懸け橋となるという理念を掲げ、情熱的な活動を続けられている。

サロンの名は「Xingfu(シンフー)」という。

http://chineseteasalon-xingfu.com/

「出来栄えは、期待以上です。とても満足しています。

『涼温な家』の住み心地に心身が癒されて、きっとこれまで以上に活躍ができそうでうれしいです」と、喜んでくださった。


大の車愛好家である事業家のご主人は、「愛車たちもさぞかし喜ぶでしょう。私も大満足です。この家の設計は実に見事です。念願のビルトインガレージの2台の他に、さらに1台置けて、妻の仕事場と私の趣味の部屋まであって、私たちの願いは150%叶えてもらえました。住むのが楽しみでなりません」

ご夫妻は、顔を見合わせ大きく頷き合っていた。

  • 松井 修三プロフィール
  • 1939年神奈川県厚木市に生まれる。
  • 1961年中央大学法律学科卒。
  • 1972年マツミハウジング株式会社創業。
  • 「住いとは幸せの器である。住む人の幸せを心から願える者でなければ住い造りに携わってはならない」という信条のもとに、木造軸組による注文住宅造りに専念。
  • 2000年1月28日、朝日新聞「天声人語」に外断熱しかやらない工務店主として取り上げられた。
  • 現在マツミハウジング(株)相談役
    「いい家」をつくる会代表
  • 著書新「いい家」が欲しい。
    (創英社/三省堂書店)
    「涼温な家」
    (創英社/三省堂書店)

アーカイブ

2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年