マツミハウジング 住み心地のいい家 
「涼温な家」 空気が気持ちいい地下室 東京 神奈川 埼玉 「涼温な家」マツミハウジング

涼温な家 住み心地体感ハウス

松井修三の
思ったこと、感じたこと

ダイソン加湿器

投稿日:2014年11月16日

ダイソン製(ダイソン ハイジェニック ミスト)加湿器「AM10」を購入し、昨夜から体感ハウスで試用を開始した。謳い文句では、「水に潜むバクテリアを99.9%除菌し、エアマルチプライアー技術を用いてきれいなミストを部屋全体に行き渡らせる」という。

フィルター不要は大変魅力的だったのだが、説明書を読んだ限りでは、2年間のメーカー保証を得るためには、かなり高度な手入れが必要のようだ。

デザインと音が静かな点は気に入った。しかし、説明書に書かれているとおり手入れができるかどうかが心配だ。

手入れということで比較するならば、写真下の「涼温換気」システムの方がはかに簡単だと思った。


今日の勉強会に参加された60歳前後に見える女性の方が、隣の席の男性に「久保田さんの『さらにいい家を求めて』という本は、本当にすばらしいですね」と話しかけられた。

同年輩とおぼしき男性が、戸惑うこともなく「いや、私も同感です」と相槌を打たれた。女性は、ライバル本をいくつか挙げて、「○○本にも感動したけれど、久保田さんの本にはもっと感動しました」と言われた。勉強会を始める前だったので、久保田さんとしては気分が大いに高揚したようだった。

  • 松井 修三プロフィール
  • 1939年神奈川県厚木市に生まれる。
  • 1961年中央大学法律学科卒。
  • 1972年マツミハウジング株式会社創業。
  • 「住いとは幸せの器である。住む人の幸せを心から願える者でなければ住い造りに携わってはならない」という信条のもとに、木造軸組による注文住宅造りに専念。
  • 2000年1月28日、朝日新聞「天声人語」に外断熱しかやらない工務店主として取り上げられた。
  • 現在マツミハウジング(株)相談役
    「いい家」をつくる会代表
  • 著書新「いい家」が欲しい。
    (創英社/三省堂書店)
    「涼温な家」
    (創英社/三省堂書店)

アーカイブ

2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年