マツミハウジング 住み心地のいい家 
「涼温な家」 空気が気持ちいい地下室 東京 神奈川 埼玉 「涼温な家」マツミハウジング

涼温な家 住み心地体感ハウス

松井修三の
思ったこと、感じたこと

初雪

投稿日:2013年1月14日

初雪の今日、A邸の地鎮祭は延期となり、東京と横浜を併せて8組のお客様の打ち合わせが予定されていたが、午後からの4組のお客様がキャンセルとなった。

久しぶりに雪かきをしてみると、毎日やらざるを得ない雪国の人たちのご苦労が身に染みてわかる。

雪深いことで有名な新潟県津南町の高橋木工さんはどうされているだろうか、社長さんの笑顔が懐かしく思い出された。


ツイッターとグーグル・ラチチュードで社員の動きを確かめ、18時には全員が家に戻ったことを確認した。明日の早朝は路面が凍結して大変危険である。

工事部のみなさん、大工さん、職人さん、現場に急ぎたい気持ちは分かるが、安全第一に慎重に行動してもらいたい。

  • 松井 修三プロフィール
  • 1939年神奈川県厚木市に生まれる。
  • 1961年中央大学法律学科卒。
  • 1972年マツミハウジング株式会社創業。
  • 「住いとは幸せの器である。住む人の幸せを心から願える者でなければ住い造りに携わってはならない」という信条のもとに、木造軸組による注文住宅造りに専念。
  • 2000年1月28日、朝日新聞「天声人語」に外断熱しかやらない工務店主として取り上げられた。
  • 現在マツミハウジング(株)相談役
    「いい家」をつくる会代表
  • 著書新「いい家」が欲しい。
    (創英社/三省堂書店)
    「涼温な家」
    (創英社/三省堂書店)

アーカイブ

2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年