マツミハウジング 住み心地のいい家 
「涼温な家」 空気が気持ちいい地下室 東京 神奈川 埼玉 「涼温な家」マツミハウジング

涼温な家 住み心地体感ハウス

松井修三の
思ったこと、感じたこと

「レーザー可視化システム」で見る換気の威力!

投稿日:2014年3月6日

「涼温換気」の外気浄化装置内のフィルターは、上の写真のように10日程度でまっ黒に汚れる。右側が新品(iPad、スマホでは逆になるかもしれません)。浄化された空気は、次に、高性能フィルターでさらに浄化されてから第1種換気装置で全熱交換され、センターダクトから給気される。これらが無ければ、肺はどうなるのだろう。

http://www.youtube.com/watch?v=IDD5ohyF42M

この動画は、マツミハウジングの社長が2012年2月1日に、「レーザー可視化システム」を用いて撮影したもので、2月16日、朝7時からのTBS「健康カプセル 元気の時間」テーマ「肺」で放映された。

昨年2月2日には、日本テレビ「世界一受けたい授業」でも取り上げられた。


人間は呼吸しないことには生きられない。その健康の当り前に対処する家づくりの大切さを、有無を言わせず気付かせてくれる。

日本人の死因の3位である肺炎の原因を1時間で特定できる技術が開発されたというのだから、家の中に取り込む空気は出来るだけ浄化し、それとともにハウスダストを排出して、肺や気管支への負担を軽減したいものだ。

  • 松井 修三プロフィール
  • 1939年神奈川県厚木市に生まれる。
  • 1961年中央大学法律学科卒。
  • 1972年マツミハウジング株式会社創業。
  • 「住いとは幸せの器である。住む人の幸せを心から願える者でなければ住い造りに携わってはならない」という信条のもとに、木造軸組による注文住宅造りに専念。
  • 2000年1月28日、朝日新聞「天声人語」に外断熱しかやらない工務店主として取り上げられた。
  • 現在マツミハウジング(株)相談役
    「いい家」をつくる会代表
  • 著書新「いい家」が欲しい。
    (創英社/三省堂書店)
    「涼温な家」
    (創英社/三省堂書店)

アーカイブ

2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年