マツミハウジング 住み心地のいい家 
「涼温な家」 空気が気持ちいい地下室 東京 神奈川 埼玉 「涼温な家」マツミハウジング

お客様の住み心地感想

東京23区のお客様

家族の大切な想い出をたくさん残しながら
耐震、防火、断熱、涼温換気リフォームを実現!!

内断熱の家を
2世帯の外断熱「涼温な家」へ
劇的リフォーム!!

東京都 世田谷区/M様邸
平成28年築
2階建(延床47坪)

お久しぶりです。
だいぶ落ち着かれましたね。
住み心地はいかがですか?

【ご主人様】

とても良い住み心地に満足しています。

夏は涼しいですし、冬は暖かく、小さな子供がいる私たちにとっては、とても助かっています。

子供たちはいつも元気です。掃除も手伝ってくれるのですよ。この家をとても気に入っているみたいです。

当社を知ったきっかけを教えてください。

【お母様】

新聞の広告に<「いい家」が欲しい。>が出ているのをずっと前から見ていました。たしか本が出た頃だと思います。「建てた人は読まないでください。ショックを受けますから」のキャッチコピーに惹かれてはいましたが、その時は家を建てたばかりだったので、ショックも受けたくないので本を読むことはしなかったです。

都内の立地ですから敷地には限りがあります。日当たりを良くしたかったので、前の家では2階にリビングを配置したり、吹き抜けを用いたりして、それなりに快適に住める工夫はしていました。

とても満足していた家だったのですが、なにせ年をとっていくと、寒さが堪えるようになります。外断熱の家は暖かくて快適で結露もないと以前より聞いて知っていたので、いつか建て替えるのならば外断熱の家が良いと思っていました。

外断熱の家は暖かくて快適で結露もないと以前より聞いて知っていました。
外気温の影響を強く受けた以前の家

【お父様】

私たちはリフォームで快適な家を建てることを考えました。まだ築25年の家ですし、気に入っていた前の家の良さを残しつつ、快適な家にリフォームをしたかったのです。予算も少しはセーブできるだろうと期待していました。

ちょうど娘夫婦が一緒に住んでくれることになり、外断熱、 涼温換気、 耐震改修、そして2世帯住宅へのリフォームをすることになったのです。

【奥様】

同居前はマンションに住んでいました。

窓の結露がひどくて、子供のぬいぐるみにカビがすごく生えていたことに驚きました。ずっと結露のない家に憧れていました。本を読むと「結露との決別」というフレーズがあり、この家ならば小さな子供がいる私たち家族が安心して暮らせると思いました。

【お母様】

前の家は、従来の木造住宅の持つ気密性と断熱性の弱さのために、壁の結露こそありませんでしたが、冬の1階の寒さと夏の2階リビング(吹抜け、広く取った開口部)の暑さはかなりのものでした。

2世帯住宅はいかがですか?

【奥様】

私にとってはとても良かったと思っています。何より子供たちが喜んでいますよ。父や母のいる1階へよく遊びに行っています。両親には申し訳ないのですが、子供たちの面倒をよくみてもらっています。

家族みんなが安心して暮らせることが一番です!

住み心地はいかがですか?

【奥様】

とても良い住み心地に満足しています。夏は涼しいですし、冬は暖かいです。子供たちは、冬でも裸足やパジャマ姿で走り回っています。朝、布団から出たくない、なんてことはありません。家事のために朝早いのですが、とても楽に起きれます。

【お母様】

それはもう快適です。室内の温度は前の家とは大違いです。暖かくて満足しています。

私は血圧が少し高い体質なのですが、冬でも家の中はどこでも暖かく快適なので、体も楽になっています。

家の使い勝手はいかがですか?

【お母様】  

とても良いですよ。私たちがいる1階、娘夫婦の2階、共に同じ間取りになっています。なので、生活の時間が大きく変わらなければ、上下階の音もそれほど気になりません。

【奥様】

2階の吹き抜け勾配天井のあるリビングが私のお気に入りです。前の家の雰囲気を残しながら、明るくて開放感があります。真夏の2階でも涼しいので助かっています。

快適な住み心地と安心が得られたのはとてもよかった!

【ご主人様】

私は暑がりなので、夏が涼しいのが本当に助かります。些細なことですが、寝室に書斎コーナーがあり、そこが隠れ家的空間になっていて、とても気に入っています。

最後にひと言いただけますか?

【ご両親様】

家族が育った思い出のある家。その思い出を残しつつ、耐震、防火、断熱、そして涼温換気リフォームをして、快適な住み心地と安心を得られたのは、とても良かったと思います。

これから孫たちが健やかに育っていくのを日々楽しみにしながら、末永く健康で幸せに過ごしていきたいと思います。ありがとうございました。

取材協力どうもありがとうございました。

マツミの家をぜひご体感ください。

住み心地体感ハウスの
お申し込みはこちら