マツミハウジング 住み心地のいい家 
「涼温な家」 空気が気持ちいい地下室 東京 神奈川 埼玉 「涼温な家」マツミハウジング

お客様の住み心地感想

東京23区のお客様

狭小敷地(16坪)でも明るく開放的で快適!
「いい家」は、ウサギにも優しい。

娘も私も、
この家での暮らしが
大好きです!!

東京都 目黒区/M様邸
2017年築
2階建+小屋裏収納
(延床18坪)

家つくりを始めたきっかけを
教えてください。

【お母様】

母が残してくれた土地に、娘と暮らすための「いい家」を造りたいと思ったのです。ここは都内で狭い場所ですが、駅に近く、とても便利な場所です。以前までの家は築50年を超えた古屋だったので、しっかりとした家が欲しかったのです。

マツミハウジングを知ったきっかけを
教えてください。

【お母様】

新聞の広告の「建てた人は読まないでください。ショックを受けますから」のキャッチコピーがずっと気になっていました。家つくりを具体的に考え始めた時に、まずは本を読まないといけないと思い、購入しました。

勉強会があることも知り、体感を兼ねて冬の寒い日に横浜の体感ハウスにお伺いしたのです。その時の包まれたような気持ちの良い暖かさに感激しました。

私は仕事の関係上、仙台におりますが、新しく建てるのならば暖かい家に住みたいと決めていました。体感ハウスの暖房の風を感じることのない気持ちの良い空気感に満足し、そして、会長さん、社長さん、担当してくれた設計士さんの人柄にも納得し、家つくりをお願いすることにしました。

包まれたような暖かい家とマツミさんの人柄に納得し家づくりをお願いしました。

こだわったポイントについて
教えてください。

【お母様】

ここは都内の狭い住宅街です。日当たりも制限されるので、室内はできるだけ開放感のある明るい空間にしたかったのです。ご提案されたプランには満足しています。吹き抜けがあり、階段もスケルトンで開放感と明るさを取り入れることができました。

また、窓の高さの工夫によって室内のプライバシーが保てます。

駅に近い立地条件でも外の音は気にならず、静かな雰囲気の中、快適に暮らしています。朝には東からの気持ちの良い日差しが入ってきて、目覚めもとても爽やかです。

お気に入りのポイントを教えてください。

【お母様】

吹き抜けがあっても冬は寒くなく、夏も暑くなりません。

窓にはシャッターやインテリアを兼ねた木製ルーバーがあります。プライバシーの確保や明るさの調整に役立っています。

いつの季節でも室内を自分の好きな雰囲気にすることができます。

限られたスペースを効率よく利用して、ゆとりを感じる空間になりました。
吹き抜けとスケルトンの階段で開放感のある明るい空間になりました。

【お嬢様】

とにかく狭い敷地なので(敷地面積約16坪弱)暗くならずに明るい室内にしたかったのは母も私も同じです。吹き抜けを家の中心に設けたことによって、家の中のどこの場所にいても、明るさと開放感を感じることができます。

この家に住むようになってからお友達をたくさん呼ぶようになりました。お料理をしたり、お鍋をしたりして楽しんでいます。1階と2階にいる友人同士で会話もできるので、友人たちは「楽しい家だね」と言ってくれます。それにいつの季節でも、どこにいても快適なので友人たちも「居心地のいい家だね」と褒めてくれます。

キッチンも使いやすいです。この家に住んで料理をするようになりました(笑)。コンロの前はガラスパネルなので狭さを感じません。

洗面室はトイレとの一体型です。スペースを有効的に利用するには良いレイアウトだと思います。

家の中をきれいにされていますね。

【お嬢様】

仕事もしていますので、お掃除は1週間に一度です。掃除機やクイックルワイパー、コロコロを使い分けています。この家が大好きなので大切にしています。

内装のポイントを教えてください。

【お嬢様】

母はマツミさんの構造・断熱・空気感を活かす間取りづくりを設計士さんと進めてくれました。私は内装を選ぶ担当でした。

まずはリビングの入口の緑の扉から仕様を決めました。そしてキッチンの色、フローリングと決めていきました。

外が氷点下でも40℃近い酷暑でも家の中ではとても気持ちよくエンジョイしていました。

完成したこの部屋の雰囲気には満足しています。落ち着いていて、家中がとても快適なので、お休みの日には部屋で読書をして過ごす時間が増えました。

今年の冬は都内でも氷点下まで外気温が下がりました。夏は酷暑で40℃近い記録的な暑さの夏になりました。しかし、家の中はとても快適で気持ち良いのでお休みはずっと家の中でエンジョイしていました。

ウサギちゃんもいるのですね。

【お嬢様】

この家は小さなウサギにとって快適な家です。冬も暖かく、夏も涼しいのでウサギも喜んでいると思います。

真夏の暑い日に仕事へ行く場合には、涼温エアコンをつけて出かけます。それでも光熱費は思ったほど高くなく、省エネなエアコンだと思います。安心して出かけられます。

フィルターの掃除は
お嬢様がされているのですね。

【お嬢様】

はい。私が空気浄化装置の掃除担当です。毎月月末にフィルター交換をしています。とても簡単なので助かります。面倒だと、つい交換しなくなると思いますが、交換方法は簡単ですし、新しい白い空気浄化装置のフィルターが1ヶ月で真っ黒になっているのを見ると、フィルター交換するのが気持ち良くも思えます。また、このおかげで1ヶ月間、新鮮できれいな空気を吸えるのだと実感します。

窓の気密性もしっかりとしているので、外から小さなホコリの侵入がありませんから、室内のお掃除も楽になります。

このように小物をいろいろと飾り付けるのが好きなのですが、ホコリがたまらず、きれいさを保てるのは嬉しいですね。

外からの小さなホコリの侵入がないので室内のお掃除も楽です。

洗濯物はどうされていますか?

【お嬢様】

マツミさんの他のお客様と同様に室内干しをしています。日中は仕事に出かけてしまうので、帰りは夜遅くなることもあります。なので、室内干しができるのは嬉しいですね。大きな窓のある小屋裏へあがる階段の踊り場が洗濯物干し場になっています。窓の前なので天気の良い日には冬でも1日で乾いてしまうのです。とても便利で重宝しています。生活が楽になります。

スケルトン階段も気に入っています。階段に座って読書したり、雑誌を読んだりして休日を過ごすこともあるのです。

空気感や居心地、開放感、明るさ、生活。身体と心にとって、とても贅沢な暮らしをしています。

【お母様】

とても贅沢な暮らしをしていると思います。この家は大きくはないし、高級な設備や内装を使っているわけでもありません。しかし、空気感や居心地、開放感、明るさ、生活。全てに満足していて、身体と心にとって、とても贅沢な暮らしをしていると思います。 娘も私もこの家での暮らしが大好きです。

「いい家」を建てていただき本当に感謝しております。これからも末永くよろしくお願いいたします。

取材協力どうもありがとうございました。

マツミの家をぜひご体感ください。

住み心地体感ハウスの
お申し込みはこちら