マツミハウジング 住み心地のいい家 
「涼温な家」 空気が気持ちいい地下室 
東京 神奈川 埼玉 千葉 外断熱 木造注文住宅 健康住宅

お客様の住み心地感想

東京23区のお客様

心がこもったこの家にいつまでも大切に住んでいきたい。
心がこもったこの家に
いつまでも大切に住んでいきたい。
玄関ポーチ A様邸
「涼温な家」A's house
インテリア額 A様邸

「いい家」本に
書かれている
「涼温な家」が
理想の家でした。

A様邸
平成28年築
2階建(延床35坪)

マツミハウジングを選ばれたきっかけを
教えてください。

2010年8月に初めてマツミハウジングさんにお伺いしました。

親切丁寧に応対していただき、家つくりについてしっかりとお話を聞かせていただきました。マツミハウジングさんを知ったきっかけは、偶然に入った書店で、たまたま本を見つけたことが始まりでした。<「いい家」が欲しい。>そのタイトルに興味をひかれたのです。

その当時はまだ具体的に家つくりをする計画はありませんでした。いつか、自分の準備が整ったら、もう一度、マツミハウジングさんにお伺いをして、家つくりの話を聞きたい。そして、お願いをしたいと思っていました。

木質感あふれる玄関ホール A様邸
家中が快適な住み心地 A様邸
「いい家」が欲しい。そのタイトルに興味をひかれました。

私は、都内に在勤なので都内に土地を探し求めていましたが、折合いがつきませんでした。そこで、郊外で土地を探そうとしていた時に、たまたま、今住んでいる所のすぐ近くで土地が売りに出されたのです。建築条件無しならば購入したいと希望し、ご縁があってその土地を手に入れることができたのです。

長く住んでいた自宅の近くに家を建てられることは幸運です。

それに、私は立地の良い場所に住むことより、住み心地のいい家に住みたかったのです。

土地を手に入れることができた後は、マツミハウジングさんに再びお伺いをして、家つくりをお願いすることになったのです。

それまでは一度も、他の建築会社さんや住宅展示場に行くことはありませんでした。マツミハウジングさんの家つくりにずっとあこがれていたからです。

でも、驚いたのはその6年間で、マツミハウジングさんの家つくりが進化していたことでした。さらに住み心地のいい家、「涼温な家」になっていたのです。

待っていた甲斐がありました。

私がマツミハウジングさんに決めた理由は、それまで住んでいた家が、夏暑くて冬寒い家だったからです。それを防げる家をずっと探していたのです。

本を読むと、自分の探していた答えがわかりやすく書いてありました。

自分の理想は、この家なんだと確信しました。

なによりも住み心地のいい家に住みたかった。

お住まいになられていかがですか?

まさに快適な住み心地です!!本当に満足しています。

夏の涼しさは抜群ですね。西日が厳しい立地ですが関係ないです。

どこにも温度差がないのが良いですね。

寒い冬の夜に帰宅して、家の中に入ると包まれるように暖かいのでホッとします。

長年夢に描いて探し求めていたとおりの家だと、日々実感しています。

間取りや設備等の使い勝手は
いかがですか?

それについても、とても良いです。

今の私の中ではほぼ理想的です。

はじめてのプランの打ち合わせの時から、ずっと設計士さんにはお世話になっていました。いろいろと注文が多かったと思いますが、親切丁寧に応対していただき、わかりやすく家つくりを進めていくことができました。

ショールームにも一緒に足を運んで、私の暮らしにあう様々な設備機器や内装関係を設計士さんと決めていくことができましたので、実際に生活しても、自分のライフスタイルにピッタリとマッチしているのがとても快適で楽に生活ができています。

夏は涼しくて、冬は暖かい!どこにも温度差がないのが良いですね!
家中が温度差がない快適な住み心地 A様邸
木造 注文住宅 耐震構造体 A様邸

ご近所の評判はいかがでしたか?

工事中は近くに住んでいたので、毎日のように現場を見ることができました。進んでいく工事の様子を見るのは楽しいです。

それと、大工さんや職人さんが丁寧に一生懸命仕事をしてくれていたことに感謝しています。

ご近所様からも「礼儀の良い、いい職人さんですね」と言われて嬉しかったです。

最後に、会長さんや社長さんをはじめ、みなさまが心をこめて造ってくれたこの家をいつまでも長持ちさせて、大切に住んでいきたいと思っています。どうぞ、みなさん今後ともよろしくお願いいたします。

大工さんや職人さんが丁寧に一生懸命仕事をしてくれたことに感謝しています。

取材協力どうもありがとうございました。

マツミの家をぜひご体感ください。

住み心地体感ハウスの
お申し込みはこちら
住み心地体感ハウス