外断熱(外張り断熱) 木造注文住宅 全館空調 地下室
 住み心地のいい家 
マツミハウジング 
東京 神奈川 埼玉 横浜 千葉

住み心地感想

神奈川のお客様

私たちも猫たちもノビノビ快適!住み心地のいい家に、とても感動しています。
私たちも猫たちもノビノビ快適!
住み心地のいい家に、とても感動しています。
住み心地証言 LDK H様邸
「涼温な家」H's house
猫と同居 H様邸

小さくてもとっても快適!
3匹の猫と同居の
「涼温な家」。

神奈川県 川崎市/H様邸
2階建(延床21坪)

建てて大正解の家でした!

以前までの家は築40数年の思い出のある家でした。主人と私がこの土地に来て二人の娘を育てた家でしたが、なにせ古いだけあって耐震性が乏しく、地震が来るたびに家が倒れてしまうのでなはいかと心配が欠かせなかったです。そして、断熱材が入っておらず隙間風が入ってくるような家で冬はとても寒く、お風呂に入るのにもヒートショックで倒れてしまうのではないかといつも心配でした。

とにかく、心配の絶えない家だったということが家づくりのきっかけでした。

地鎮祭 H様邸
住み心地証言 ダイニングキッチン H様邸

<「いい家」が欲しい。>にずっと注目していました。

新聞に掲載されていた<「いい家」が欲しい。>の広告にずっと注目していました。朝日新聞の「天声人語」にマツミさんが取り上げられた時から、いつかは外断熱の家に住みたいと思っていたのです。

近所の図書館で、<「いい家」が欲しい。>を借りて読み、勉強会に参加し、より家づくりに対する理解を深めていきました。私たちは本に書いてあるとおりの住み心地のいい家に住みたかったのです。

夏は爽やかに涼しく、冬は包まれるように暖かい。それでいて光熱費も安い。まさに夢のような家ですね!

大手ハウスメーカーさんの住宅展示場も数社回りましたが、近年では法律や基準によって、耐震性、防火性、断熱性の向上は著しいものだと思いました。その中で差別化するのであれば、マツミさんの提唱する「住み心地」であり、中でも外断熱を採用している会社はとても少なく、基礎から壁・屋根まで完全に外断熱の家を造っているのはマツミさんだけだったと思います。

そして、住み心地のいい家のために、換気と冷暖房の方法にこだわった家は「涼温な家」だけだと思います。1台の「涼温エアコン」で風も音も感じることなく、夏は爽やかに涼しく、冬は包まれるように暖かい。それでいて光熱費は安い。まさに夢のような家だと思いました。

木造注文住宅 きれいに整頓された現場 H様邸
地震に強いベタ基礎 H様邸
木造注文住宅 上棟 H様邸

また、マツミさんの家づくりのスタイルも私たち家族にとっては造り手を決める際の安心の理由でした。

担当の設計士さんには、最初から最後まで、そして工事中の現場もしっかりと案内をして頂きました。また、入居してからも工事監督さんがよく来てくれて、初めて住む家の住まい方について適切にアドバイスをしてくれました。「建ててからが本当のお付き合いの始まり」と社長さんが言われるとおり、本当に安心して暮らせる家だと思っています。

小さなホコリも少なくお掃除をするのが楽になりました。

家の目の前が大きな運動場ですが、家の中に土ほこりが入ってこないのが嬉しいです。また、音も入ってきません。外断熱とペアガラスのおかげです。結露しないのも嬉しいです。

近くには交通量の多い高速道路もありますが、外気浄化装置のおかげで家の中に入ってくる空気がきれいなことがフィルターの汚れ具合でわかります。24時間家中の空気をきれいにしてくれているので、小さなホコリも少なくお掃除をするのが楽になりました。

外気浄化装置のフィルターの清掃は月に一度行っていますが、メンテナンスはとても簡単なので助かります。

家中どこも快適なので、同居している3匹の猫たちは、いろいろなところでノビノビと過ごしています。床に寝てしまうこともあるのです。

猫の出入りのためのドア H様邸
家中の空気がきれい H様邸
家中快適で猫もノビノビ H様邸

住む人にいい家は猫にもいい家だと思います。

空気が気持ち良くて、
家中、快適ということは
すごくありがたいことですね。

温度差がないのって凄くいいですね。以前の家だと猫のために部屋のドアを開けないといけなかったのですが、寒い冬の日はドアを開けることも億劫でした。しかし、この家ならばドアは開けっ放しで何の問題もありません。トイレには猫ちゃんドアを付けてもらいました。これもとても良いですよ。住む人にいい家は猫にもいい家だと思います。

収納した荷物や洋服がカビ臭くなることはありません。

収納を充実してもらいました。

収納した荷物や洋服がカビ臭くなることはありません。床下収納の中でさえ、いつも乾燥していて良い状態です。キッチンにある床下点検口を開けると基礎のコンクリートが見えるのですが、その空間がいつもきれいなのにも驚かされます。そこに物を収納しているのです。

洗面室でも室内干しができるので家事が楽! H様邸
どの部屋も快適な空気で温度差もない H様邸

また、洗濯物は室内干しです。お客様が来ない時には玄関シューズクロークの後ろの天井からパイプを吊るして、そこを洗濯物干し場にしています。朝出かけて夜に帰ってくるとしっかりと洗濯物が乾いています。

洗面所にも同様に室内干し場を作ってもらいました。忙しい主婦にとっては家事の動線が短かくなり時間短縮になるのでとても重宝します。

玄関ホールを利用した室内物干し場 H様邸

このダイニングの作業台兼テーブルも良いです。調理台にもなるし、食卓にもなります。忙しい時間でも、さっと料理を作り、食事が終わったらすぐに片付けすることができます。洗濯物の室内干しと同様に、時間短縮で余った時間を他のことに有意義に使うことができます。

<「いい家」が欲しい。>のとおりの住み心地のいい家に住めて感動しています。

母は花粉症がひどく、以前までの家だと夜に鼻が詰まってしまい、寝れない夜が何度もあったそうです。この家に住むようになってからはその症状がでることなく、夜も快眠できています。どんなに寒い冬の夜も、猛暑の夏の日もこの家ではとても快適に過ごすことができて幸せです。

本当にありがとうございました。

キャットウォークのある家 H様邸

取材協力どうもありがとうございました。

マツミの家をぜひご体感ください。

住み心地体感ハウス®
お申し込みはこちら
住み心地体感ハウス