外断熱(外張り断熱) 木造注文住宅 全館空調 地下室
 住み心地のいい家 
マツミハウジング 
東京 神奈川 埼玉 横浜 千葉

住み心地感想

神奈川のお客様

本当に毎日が幸せ!とても健康に暮らせる、終の住処になりました。
本当に毎日が幸せ!
とても健康に暮らせる、終の住処になりました。
木造 注文住宅 外観 A様邸
「涼温な家」A's house
窓際のインテリア飾り A様邸

毎日が笑顔に包まれた
夫婦二人の「涼温な家」。

神奈川県 鎌倉市/A様邸
平屋風2階建(延床40坪)

小さな孫たちもこの「涼温な家」が大好きです。

【奥様】

近くに住む、娘の子供たちを預かることが多くなりました。小さな孫たちもこの家が大好きです。いつも楽しく暮らしています。

ウッドデッキのある中庭 A様邸
住み心地証言 ダイニングキッチン H様邸

家つくりをはじめたきっかけを
教えてください。

【奥様】

それまでは駅前のマンションに住んでいました。とても便利な立地条件だったので、何の不便もありませんでした。

本当は家を建てるつもりは無かったのです。マンションのリフォームを考えていて、打ち合わせも終わり、契約書に印鑑を押すところだったのです。

ところが長男が「そんな中途半端なことをせずに、近くに住んでいる妹夫婦の近くに土地を探して、そこに家を建てて住んだ方が、今後の老後に良いと思う」と言ってくれたのです。

娘夫婦も仕事で忙しく、小さな孫たちの面倒を見てもらえるのならば、近くに住んで欲しいと言われました。偶然にも私たち夫婦にとって丁度良い土地が見つかりました。

 家を建てるのであれば後悔はしたくなかったです。

【ご主人様】

そんな時に1冊の本のことを思い出しました。以前より新聞広告に出ていた<「いい家」が欲しい。>を読んでみたくなったのです。家を建てる予定がありませんでしたから、本を読むことは無いと思っていたのですが、家を建てるのであれば後悔はしたくなかったのです。

広告のキャッチコピー「建てた人は読まないでください。ショックを受けますから。」に惹かれていました。

上棟の日 A様邸
木造 注文住宅 構造体 全景 A様邸
地鎮祭 A様邸

体感ハウスは、床下も小屋裏も気持ち良く、爽やかなことに驚きました。

本を読み終えると、次は体感ハウスに行って、是非とも「涼温な家」の住み心地を体感したくなりました。6月の梅雨の小雨の降るジメジメした日でした。横浜体感ハウスで社長さんにご案内してもらったことを良く覚えています。

とにかく空気感が良かったことを鮮明に覚えています。カビ臭くもなく、さらっとした空気感が気持ち良かったです。驚いたことに床下も気持ち良く、そして小屋裏も爽やかでした。

「死ぬ3日前まで自立してトイレへ行こう」、「家づくりは、健康寿命を延ばすための投資」。創業者である松井修三さんの家つくりに対する理念が隅々まで浸透した体感ハウスに驚き、やはり家を建てるのならばマツミさんにお願いしたいと強く思いました。

家の使い勝手はいかがですか?

【奥様】

とにかく使いやすくて最高です。

初めての家つくりでしたが、プランの打ち合わせから詳細設計に至るまで、設計士さんが親切丁寧に対応してくれて、私たちが使いやすい家の設計に努力してくれました。

例えば、床板の選択に悩んでいた時に、「それならば1階と2階で雰囲気を変えてみたらどうでしょうか」と言ってくれました。

1階は吹抜けもあり開放感がある間取りなので、床板や建具の色を明るくしたのです。

それとは対象的に2階は落ち着いた雰囲気の色を選びました。そういった細かなところまで配慮していただき感謝しています。

夫婦二人なので、コンパクトで使いやすい家にしたかったのです。また、私たちは海外生活の経験もあったので、できるだけ開放感のあるリビングを望んでいました。そして、3人の孫たちの面倒も見やすい間取りを設計士さんはいろいろと考えてくれて、良いプランを提案してくれたと思います。

見せ梁のある吹抜けリビング 室内干しでもきれいに乾いてくれます。 A様邸
広がりと明るさを演出する大きな勾配天井の吹抜け。もちろん、一年中快適!
木造 注文住宅 中庭のある家 A様邸
明るく開放感のあるリビング A様邸

平屋風の2階建の家は、外からみても大きくはなくて、親近感のある優しい雰囲気を出しています。リビング部分が平屋なのですが、勾配天井の大きな吹抜けになっていて天窓もありますので、曇りの日でもリビングは明るくゆったりした雰囲気です。

アイランド式キッチンからは部屋全体を見渡せますので、孫たちが何をして遊んでいるのかも見ることができます。

洗面室とお風呂も広く設計してもらいました。本当に使いやすいです。3人の孫と一緒にお風呂に入っても広々としています。孫たちはお風呂が大好きです。また、高窓のおかげで昼間は電気を付けなくても明るいので家事がしやすいです。

真冬でも水回りが暖かいので、お風呂上がりの孫たちは裸でリビングへ走り出していきます。それでも風邪をひかせることがないので、この家の暖かさにとても安心できます。

【ご主人様】

家つくりのコンセプトは「終の住処」です。1階で全てができる設計になっていますが、それでいて狭さを感じることがありません。大きな吹抜けがあり、廊下を無くした設計なので、大きな家を造らなくても家の中は広く感じます。

トイレは寝室の近くにあり、また、リビングからも行き来がしやすい場所にありますが、リビングからは直接見えない場所にあるので、嫌な気はしません。

また、リビングで孫たちがさわいでいても、寝室に入ると声が聞こえにくくなるので、良い間取りだと思っています。

家の中では一年中半袖、半ズボンで過ごしています!
大きなワンフロアのLDK。ピアノをする3人の孫たち A様邸

妻と「長生きできるね」って笑っています。まさに健康住宅です。

【ご主人様】

一年中、こんな風に薄着の格好でいられるのが嬉しいです。見てください。まだ3月中旬なのに、家の中では半袖と半ズボンです。余程のことがない限り、家の中ではこの格好で一年を過ごしています。とてもリラックスしながら、快適で静かな家の中で時の流れを楽しんでいます。

また、空気がきれいなのを実感することができるのも嬉しいです。妻と「長生きできるね」って笑ってます。

夜もぐっすりと眠れるのが幸せです。まさに健康住宅です。電気毛布も不要です。

仕事やプライベートでも外出する機会が多いのですが、家にいるのが一番です。家に帰ると本当にホッとします。

「涼温な家」で毎日楽しく、充実して暮らしています。

【奥様】

本当にこの家にいるのが一番幸せです。

3人の孫たちの面倒を見る機会が多いのですが、この「涼温な家」を孫たちもとても気に入っています。毎日楽しく、充実して暮らしています。

いつまでも、健康で幸せに家族みんなで暮らしていきたいと思います。

中庭のご夫婦とお孫さんたち A様邸

取材協力どうもありがとうございました。

マツミの家をぜひご体感ください。

住み心地体感ハウス®
お申し込みはこちら
住み心地体感ハウス