外断熱(外張り断熱) 木造注文住宅 全館空調 地下室
 住み心地のいい家 
マツミハウジング 
東京 神奈川 埼玉 横浜

住み心地感想

神奈川のお客様

目には見えない「住み心地」に自信を持って家づくりをしていることに共感しました。
目には見えない「住み心地」に自信を持って
家づくりをしていることに共感しました。
木造 注文住宅 外観 A様邸
「涼温な家」A's house
インテリアイメージ A様邸

この家に住むと
「換気が主、冷暖が従」
という意味が
よく理解できます。

神奈川県/A様邸
2階建(延床40坪)

家づくりをはじめたきっかけを
教えてください。

【ご主人様】

仕事の関係で海外生活が長く、自宅を持つ機会が無かったのですが、仕事に一つの区切りが着いて、これからの人生を充実させるために、しっかりとした終の住処が欲しいと探していたのです。

エントランスポーチ A様邸
玄関は広めに設計してもらいました。

「涼温な家」を体感することで本当に「住み心地のいい家」が大切だと理解を深めました。

【ご主人様】

新聞に<「いい家」が欲しい。>の広告が掲載されていたことに以前より注目をしていました。

そろそろ具体的に自分たちの住まいを探し始めたいということで、著書を拝読いたしました。本で語られている「住み心地のいい家」こそ、私たち夫婦の求める住まいでした。

さっそく、横浜体感ハウスと小平体感ハウスにお伺いしました。そして、構造見学会、完成見学会等にも数多く参加して、「住み心地」を実際に体感し、「涼温な家」の良さについて理解を深めていきました。長期にわたって幾度もお伺いをしたことを覚えています。季節を変えて、場所を変えて「涼温な家」を体感することで、本当に「住み心地のいい家」が大切だということに理解を深めていきました。

体感ハウスの爽やかな空気感は本当に魅力的でした。

【奥様】

最初に本を読んだのは、実は私なのです。私は花粉症でハウスダスト、エアコンの冷たい風も大嫌いです。本を読んで、この家ならば私も安心して住めると感じたのです。

冬の寒い日、夏の暑い日に幾度も体感ハウスにお伺いしましたが、体感ハウスの爽やかな空気感は私たちにとって本当に魅力的でした。

【ご主人様】

体感を進めながら、松井さんの本をいくつか拝読させてもらいました。家づくりに対してとても自信を持っている会社だと思いました。その自信は具体的に目に見えるデザインばかりだけではなく、目に見ることができない「住み心地」であることに共感を抱いていました。何度も夫婦で体感しに行くことで、本当に「住み心地のいい家」を造っている会社だということを理解することができました。

実のところ、同時に他の住宅メーカーさんともお話をしていたのです。その住宅メーカーは数値的な性能の良さと価格の安さが魅力的な住宅を造っていましたが、見積り額を比較すると最終的には、マツミさんと大きな違いが無いことがわかりました。

そして、住み心地の良さに加え木造注文住宅ならではの家づくり、そして階段や廊下の幅や高さ、色や素材までも自由に選択できる所も、他の住宅メーカーさんより魅力に感じ、最終的にマツミさんに家づくりをお願いすることに決めたのです。

【奥様】

私は背が低いので、キッチンの高さにはこだわりがありました。他社さんでは選択肢が少なかったのですが、マツミさんにはとても柔軟に対応していただき、キッチンの天板の高さ82.5cmという私の希望が叶いました。

私に合わせた高さ82.5cmの天板のキッチン。背面収納との間も広めに設計されているので、とても使いやすい。
自分たちのライフスタイルに合わせて収納は多めに設計してあります。
こんな些細な収納の気遣いが嬉しいです。

「涼温な家」はシンプルな構造なので老後のメンテナンスも安心です。

また、換気とエアコンの操作もシンプルで簡単なことと、エアコン1台で家中が快適という所に魅力に感じました。これからのメンテナンスを考えると機械設備ができる限りシンプルな方が良いと考えていました。床暖房や全室個別エアコンという提案も良いのでしょうが、将来のメンテナンスを考えてしまうと機械設備が多いのは不安の種になってしまいます。その点でも「涼温な家」はシンプルな構造なので、老後のメンテナンスに対しても安心して暮らしていけると思ったのです。

【ご主人様】

小屋裏を自由に使えるのも、この家の魅力的な要素だと思います。海外生活が長く、荷物が多くなってしまったので、自由に収納できてゆっくりと整理することができる空間が欲しかったのです。その小屋裏が真夏でも真冬でもリビングと大差ない「住み心地のいい」空間になったことに驚きと喜びを感じています。快適な小屋裏は、とても贅沢な空間だと私は思います。

真夏でも涼しい。冬でも暖かい。自由に何でも置ける小屋裏収納。とても贅沢な空間だと思います。
とても明るく開放的な寝室になりました。もちろん真冬でも暖かい。
吹抜けと天窓のある1階北側の和室。

家の使い勝手はいかがですか?

【ご主人様】

設計士さんの提案してくれた当初のプランを基本に打ち合わせを進めていきました。

私たちの家づくりに対する要望をしっかりとヒアリングしていただきご提案してくれたので、大きく基本設計を変える必要はありませんでした。

2階建ての家ですが、1階で生活の全てを完結することができることも家づくりの要望の一つにありました。

寝室として、北側に和室を設けたのですが、大きな吹抜けと天窓を設計に反映してくれたおかげで、とても明るくて、暗い北側にある部屋という雰囲気はまるで感じません。北側の部屋でも、いつでも心地いい空間になっています。

【奥様】

キッチンからリビングへ行く動線と、水回りに行く動線を変えています。なので自宅で仕事をする機会の多い主人と家事をする私の動線が重なる事はありません。

また、それらの動線はぐるりと1周回れるように設計されています。つまり動線の行き止まりが無いのです。

荷物が多いのでパントリーや収納スペースもたっぷりその動線上に確保できているので、家事や生活がとてもしやすくて助かります。キッチンの幅、高さ、奥行き等、細かく打ち合わせして決めたおかげで、実際にとても使いやすい家になったと思います。

真冬に廊下に出ても、トイレや洗面室、お風呂も暖かくて寒いと感じる場所がありません。

もちろん夏も爽やかで涼しくて快適です。この快適な温度も生活のしやすさだと思います。

幅が広めで、高さが低め。そして色違いの階段。足元灯も色違いで階段の上下に配置されています。安心で安全な設計士の気遣いに大満足しています。
キッチン~寝室~廊下~水回り~そしてリビングへ。回廊できる間取りがとても使いやすい。
キッチンの脇に広めのパントリー。収納は豊富に用意されています。このまま廊下、そして洗面室へ抜けられるので家事のしやすい間取りになっています。

細かなことですが、色違いに設計してもらった階段、その階段の上と下に設置された足元灯。夜にはとても安心で便利な気遣いだと思います。

それから、もうひとつ気に入っている点が外断熱ならではの窓枠の広さです。ちょっとした小物を飾れますし、窓の外を掃除するときも幅広で作業がしやすいです。

家中どこでも快適で本当に満足しています。

【ご主人様】

本当に快適です。本に書いてあるとおりの住み心地のいい家になりました。

あの時、体感ハウスで感じた気持ちの良い空気感が自分の家でも感じられます。

フィルターの清掃も簡単です。外気浄化装置のフィルターの汚れを見ますと、24時間常に空気をきれいにして室内に取り入れていることに安心感を覚えます。

「換気が従、冷暖は従」というキャッチコピーの意味がよく理解できます。

1階のリビングでもトイレでもお風呂でも、2階の部屋でも、そして小屋裏でも家中どこでも快適な空間には本当に満足しています。

【奥様】

室内にホコリが入ってこないのが良いです。窓拭きをしても室内側がほとんど汚れていません。結露もしませんし、掃除がとても楽にできています。

私の花粉症も家の中にいれば全く気になりません。エアコンの音も風も感じることがないので静かです。また、注文住宅ならではの幅広の廊下や階段がとても気に入っています。物を持って階段を上がる時でもストレスを感じません。

洗濯物を室内で干していますが、家中どこでも乾いてくれるのが嬉しいです。小屋裏に上がる階段の広めの踊り場にも洗濯物が干せるなんて他の家では無いことかと思います。

機械のメンテナンスは外気浄化装置のフィルターの交換のみ。とても簡単に扱えます。

真夏の熱帯夜でも、真冬でもぐっすりと眠れるだけでなく朝から元気に活動できます!

いつの季節でもぐっすりと眠れるのも嬉しいです。真夏の熱帯夜でも、家の中は爽やかに涼しいです。エアコンの冷たく身体に刺さるように痛い風は嫌いなのですが、そんな風を感じることはありません。冬も包まれるように優しい暖かさがあります。真冬の朝も布団から出るのが苦ではありません。夜ぐっすりと眠れるだけでなく、朝から気持ち良く元気に活動することができる家です。

木造 注文住宅 構造体 上棟 ナイター 外観 A様邸
これほど快適なのに省エネ性が高いことにとても助かっています!

また、工事中のご近所様の評判も良かったです。「しっかりと工事されている会社さんですね」と言っていただきました。工事がしっかりしていてご近所様へご迷惑を掛けないようにできるだけ配慮していただけたので、この土地で新しい生活を始める私たちにとってはご近所様と良い関係が築けるので助かります。

【ご主人様】

設計士さんには本当に親切丁寧に対応していただけたと思います。打ち合わせはとても充実しており、間取りやデザイン以外にもキッチンや水回り設備のショールームにも同行してもらい、はじめての家づくりでわからないことが多かった私たちが不安を感じたり戸惑ったりしないように、適切にアドバイスをしていただきました。

おかげさまで完成した家の住み心地はもちろん、細部にわたって納得できる大満足の家が完成したと思います。

「涼温な家」は気持ち良く長生きするための投資だと思っています。

「涼温な家」は気持ち良く長生きするための投資だと思っています。安心して快適に長く暮らせる終の住処を造っていただき、本当に感謝しております。

今後とも末長くどうぞよろしくお願いいたします。

取材協力どうもありがとうございました。

マツミの家をぜひご体感ください。

住み心地体感ハウス®
お申し込みはこちら
住み心地体感ハウス