外断熱(外張り断熱) 木造注文住宅 全館空調 地下室
 住み心地のいい家 
マツミハウジング 
東京 神奈川 埼玉 横浜

住み心地感想

東京23区のお客様

狭小地でも叶った、完全2世帯住宅!心地よさにあふれた「涼温な家」。
狭小地でも叶った、完全2世帯住宅!
心地よさにあふれた「涼温な家」。
L型の対面式キッチン K様邸
「涼温な家」 K's house
窓枠に飾った夏の海の思い出 K様邸

高齢の両親と
小さな子供たちのために
「涼温な家」を。

東京都 北区/K様邸
3階建+ビルトインガレージ(延床40坪)

家づくりのきっかけを教えてください。

【ご主人様】

結婚をしてから仕事の都合で他県に暮らしていました。鉄骨造のアパートに暮らしていたのですが、結露がひどく、冬は寒くて夏は暑い家でした。その家で二人の子供を育てていたのです。

そろそろマンションを買おうか迷っていた時に、東京の実家で暮らす父が健康を害してしまいました。高齢の父と母を助け、一緒に暮らすために東京に戻ることになりました。

その家は私が生まれ育った思い出のある家でした。しかし築年数が古く、耐震性と防火性に不安を感じていたのと、小さな子供を健やかに育てるには部屋数も足りませんでしたので家を建て替える提案を両親にしました。その時に私が若い頃からずっと気になっていた新聞広告の<「いい家」が欲しい。>本の存在を思い出したのです。

幼い子供たちの一生の思い出になると思います。
ご近所との景観に溶け込む優しい配色。

私が求める家は、高齢の両親と小さな子供たちが安心して快適、健康に暮らすことができる家でした。

「建ててしまった人は読まないでください。ショックを受けますから。」

高齢の両親と幼い二人の子供のために絶対に後悔はしたくありませんでしたから、さっそく本を購入し一気に読みました。

私が強く求めていた“地震に強い、火事に強い構造”「安全無くして安心なし」その言葉に強く惹かれました。そして「住み心地」こそが家の根源的な価値であるという本の精神に強く共感しました。私が求める家は、高齢の両親と小さな二人の子供たちが安心して快適に、そして何より健康に暮らすことができる家だからです。

「いい家」が欲しい。>1冊の本との出合いから家づくりが始まりました。

その後、<さらに「いい家」を求めて><だから「いい家」を建てる。><涼温な家> その当時に出版されていた著書は全て読みました。

まずは体感がしたいと思い、日曜日に体感ハウスで開催されている勉強会に妻と参加したのです。今から3年前の冬でした。エアコン無しでも体感ハウスが気持ち良く暖かったのを覚えています。また、空気感も気持ちが良かったです。

外気を取り入れる外気浄化装置のフィルターの汚れ 「1ヶ月で真っ黒になります。これによって室内にはきれいに浄化された空気が入ってきます」花粉、PM2.5をシャットアウト。
希望が叶った完全2世帯住宅♪

その後は真冬に開催された東京都内の完成見学会に参加しました。2棟ほど見学させていただきましたが、どの家も玄関から廊下、北側の水回り、リビング、2階の部屋から小屋裏まで、はじめて体感ハウスで味わったのと同じ気持ちの良い優しい暖かさに包まれていました。

その当時は寒い鉄骨アパートに暮らしていて、夜寝る時も毛糸の帽子を被っていたり、子供たちに風邪を引かせないように苦労をしていた私たちでしたから、「もしこんな家に住めたら夢のようだ。高齢の両親もきっと喜んでくれるに違いない」と強く思いました。

この場所で両親と一緒に暮らせる完全2世帯住宅が叶いました。

マツミの印象はいかがでしたか?

【ご主人様】

限りある土地に建てる完全2世帯住宅ですので、プランについては難しかったと思います。

実は他のハウスメーカーさんでもプランをお願いしていたのですが、玄関が2つ設けられず完全2世帯住宅にはならなかったのです。高齢の両親と小さな子供たちの動線が重なってしまうと両親に迷惑が掛かってしまうのではと心配していました。

体感ハウスで開催されている日曜日の勉強会に参加し、その後にプランニングの相談をしたところ、わずか1週間くらいで私たちの希望を叶える完全2世帯住宅の提案が出てきたことにとても驚きました。

ロフト付きの3階の部屋 個別エアコンの必要はありません。「涼温エアコン」1台で全館を快適に冷暖房しています。エアコンの風や音を一切感じることはありません。
3階プラスのロフト 外断熱だから、隅々まで自由に使えます。真夏の炎天下の昼下がりでも、ここは涼しく快適でした。子供の秘密基地になっています。
完全2世帯住宅 玄関は高齢の両親に迷惑を掛けないように完全分離。ビルトインガレージも付いているのに、限られた空間で見事に設計してくれました。

3階の寝室でも個別エアコンの必要はなく気持ち良く眠ることができます。

木造3階建て住宅なので、他のハウスメーカーさんでは「3階は夏に暑くなるので大きめのエアコンを取り付けましょう」と提案されたのですが、「涼温な家」では「涼温エアコン1台で全館が涼しいので3階でも個別エアコンは不要です」、「省エネ性も高く、低ランニングコストです」とまるで反対の提案が出されたことも驚きでした。

実際に住んでみると3階の寝室で親子4人で寝ていますが、熱帯夜でも寝苦しさを感じることはなく、爽やかに涼しい温度で気持ち良く眠ることができます。もちろん個別エアコンの必要性はありません。

住み心地のいい家と希望を叶えるプランの提案。このふたつで家づくりをお願いすることに決めたのです。

本当に快適です。結露やカビの心配はありません。

【ご主人様】

本当に快適です。両親の部屋は1階にあるのですが、真冬でも暖かく気持ちの良い環境です。もちろん夏は涼しいです。除湿もされていて結露やカビの心配はありませんので安心して暮らせます。

1階の水回り 真冬の夜でもリビングと同じ温度で暖かくて快適です。ヒートショック、結露はありません。
外断熱だから窓枠に幅が生まれます。さっそく子供たちの遊び場所に。季節によって飾り付けを変えています。「昨年の夏に海に行った時の思い出」
1階でも明るくて暖かい両親の部屋 介護のしやすさを優先して設計してくれました。

【奥様】

2階のリビング、3階の各部屋も家中がどこでも温度差がなくて快適です。

真冬でも家の中が暖かいので、子供たちはいつも薄着です。そのままの格好で学校や遊びに出かけてしまうのですが、外に出てはじめて外の気温の低さに気が付くのです。

なので、お引き渡しの時にいただいた内外温度計を見るのが日課になっています。

この家に住んでから、ますます元気になっています。風邪知らず。近所の子供たちと家の前を元気よく走り回っています。

【ご主人様】

リビングのカウンター、小物入れ、収納。注文住宅ならではの細かなところに気を使った設計になっているので、実際に生活すると家の使いやすさに気が付きます。

外の音は気になりません。雨が降ってきても気が付かないくらいです。東京都内ですが、家の中はいつも静かです。

3階のトイレ わずかな空間を上手に活かしてくれました。もちろん真夏でも涼しいです。
妻の使いやすさを考慮したL型の対面式キッチン 子供の様子を見ながら、家事ができます。キッチンの脇には洗面室。
工夫された収納 注文住宅ならではの細かな設計に大満足しています。

【奥様】

洗濯物の量が多いので、お休みの日は外で干していますが、普段は室内干しをしています。よく乾きますし、部屋に臭いも残らないのが良いと思います。

キッチンから続く洗面室 家事のしやすさに大満足しています。
父も参加した地鎮祭

【ご主人様】

高齢の両親のために建てた、住み心地のいい家で父を看取ることができました。

父もきっと喜んでくれていたと思います。地鎮祭に参加した時から、「涼温な家」での暮らしを楽しみにしていました。

これからは母と私たち家族が健康的に安心して暮らしていけることを天国の父が見守ってくれていると思います。

ありがとうございました。

取材協力どうもありがとうございました。

マツミの家をぜひご体感ください。

住み心地体感ハウス®
お申し込みはこちら
住み心地体感ハウス