MENU

現場レポート

東京都世田谷区 M様 外断熱・涼温な家 住み心地感想

2024年2月

東京都世田谷区に
約50坪(ガレージ含む)3階建て
SE構法を活用した外断熱・涼温な家が完成した。
耐震等級は3
準耐火建築物
Ua値は0.54と標準的だが、4.5kwのエアコン1台で夏も冬も快適に冷暖房している
(6帖〜8帖用エアコン1台分の光熱費)

マツミハウジングホームページ内 住み心地感想
matsumi.com/voice_261.html

家づくりを始めるきっかけを教えて下さい。

『ここは私の実家です。
中学生の時に建て替えた、思い出のある家でした。
社会人になり結婚をし、他で暮らしていたのですが、両親の他界をきっかけに
今後の老後を安心して暮らしていくのには、自分の思入れのある土地に戻り
暮らしていきたいと思いました。』

マツミハウジングを知ったきっかけを教えて下さい。

『”「いい家」が欲しい”の本でした。
本の存在は以前より新聞広告に出ていたので知ってはいました。
自分が具体的に家づくりを考えた時に、図書館で偶然に見つけたのです。
住宅展示場へ行きハウスメーカーさんのモデルハウスはいくつか見ていたのですが、
外断熱の良さや断熱性に関する質問にはっきりと応えてはくれませんでした。
そんな中で”「いい家」が欲しい”の本にははっきりと断熱性の大切さや外断熱の利点について
わかりやすく書かれていました。
マツミハウジングさんの勉強会や見学会に参加して、より理解を深めていきました。』

間取りについて教えて下さい。

『都内の土地の事を考えると広く間取りを作るのならば3階建てが良いと思いました。
1階にはガレージも必要だったのです。
大きなリビング、ビルトインガレージを可能にする耐震性にとても優れたSE構法を活用し、
かつ夏の涼しさや冬の暖かさ、家の中に不快な温度差を無くすためには
センターダクトを使った涼温な家がとても適していました。
2階のリビングはオープンでとても広く気持ちの良い開放的な空間につくることができました。』

初めての家づくり工事中の現場はいかがですか?

『とてもきれいに、そしてしっかりと造られていてとても安心して工事を見ていられました。
日々、現場が様子が変わっていき、とても興味を持って楽しく現場の進捗を見守ることが出いました。』

お住まいになられていかがですか?

『とても快適です。夏は涼しく冬は暖かく快適に過ごすことができました。
エアコン、換気装置の操作もフィルター清掃も簡単でメンテナンス性の良さがとても良いと思います。3階建てなので上下階に温度差が生まれないように季節に応じた調整も行っています。』

最後に

『終の住処として、「外断熱・涼温な家」を選んで良かったと思います。
この家ならば健康で安心して暮らしていけると思います。ありがとうございました。』

神奈川県平塚市 K様 外断熱・涼温な家 地鎮祭

2024年2月

神奈川県平塚市にてK様のご自宅新築工事の地鎮祭を行なった。

ご主人様はコロナ禍の中であったが、お一人で勉強会に参加された。
その後も見学会にお越しいただき、外断熱・涼温な家の「住み心地」の良さに
とても惹かれましたと言われた。

本来は昨年に工事が終わっている予定だが、
区画整理の都合によって1年工事が延びていた。

今年の夏には、涼しくて快適なお住まいで暮らすことができる。
『とても楽しみにしていました。
夏に涼しく冬に暖かく快適な外断熱・涼温に住まうことを
今から本当に待ち遠しいです』

奥様のお父様は元大工さんで工務店を営んでいた。
しっかりと作られた頑丈な基礎工事をご覧になって、
これならば安心して工事を任せられると言われた。




東京都三鷹市 K様 外断熱・涼温な家 地鎮祭

2024年2月

冬の寒い日の朝にK様の地鎮祭を行った。

『以前の家は築24年の建売住宅でした。
思い出のある家でしたが、夏は暑くて冬は寒い。
そして雨漏れする家で、悩みが多かったです。
これからの人生を考えた時に、住まいが私たち家族の
健康と幸せの源になると思っていた時に、
新聞広告で”「いい家」が欲しい”に出会いました。』
K様が言われた。

今年の夏には、爽やかに涼しく快適なお住まいで暮らすことになるのを
とても楽し見にしている。

工事が進むと
『通勤の際に朝晩、現場を拝見しています。
とてもしっかりとした頑丈で、そして丁寧な仕事をされている
基礎工事に感心しました』
さらにK様が笑顔で言われた。

東京都あきる野市 K様 外断熱・涼温な家 住み心地感想

2024年1月

東京都あきる野市
2022年10月完成
平屋+小屋裏収納
25坪

家づくりを始めるきっかけを教えて下さい。

<ご主人様>
いくつかの家に移り住み、
この家を建てる前はマンションで暮らしていました。
妻が最後の家は大きな庭のある平屋の家に住みたいという夢がありました。
しかし土地が見つかりませんでした。
<奥様>
土地を探している最中に、偶然に図書館で「いい家が欲しい」を見つけました。
それまでは家の住み心地は見た目や間取り、デザインだと思っていましたが、本当の意味の「住み心地のいい家」があるのならば是非とも体感したいと思い、主人を誘って日曜日に開催される勉強会に参加しました。
<ご主人様>
土地が見つかったのが、この家を建てる1年前でした。
ずっと探していてやっと納得ができる土地が見つかりました。
<奥様>
平屋の家を建てたいと思っていたので、それなりの大きさのある土地を探していました。
なかなか条件が合わなかったのですが、納得のできる土地に納得のできる家を建てたかったのです

間取りの方はいかがでしたか?

<奥様>
ずっと家を建てたかったので、間取りのイメージは頭の中にありました。
マツミハウジングさんの設計士さんに思いを伝え、図面やパース、VRを描いていただき、
やっと家づくりが本格的に始まりました。

工事中の現場はいかがでしたか?

<奥様>
犬の散歩がてら毎日見にきていました。
現場はきれいに整理整頓されていて、お仕事をされている職人さんもみんな良い人たちばかりで
いろいろな質問をしてもしっかりと受け答えしてくれました。
工事中も楽しく見ることができました。

お住まいになられていかがでしたか?

<奥様>
住んで1年になりますが、私は花粉症なのですが、全く気がつかずに花粉の季節が終わりました。
建物の気密性が良く、また窓を開けることがなく、換気がしっかりしているので、花粉にわず触れることなく本当に快適に過ごすことができました。
<ご主人様>
冬と夏、1年を過ぎました。本当に快適です。
<奥様>
私は暑がりで、夏の暑さがとても苦手です。
今年は本当に暑い夏でしたが、7月から8月9月とエアコンはつけっぱなしでいましたが、電気代はとても安く抑えられ、快適なのに光熱費が安いと驚いています。
真夏の猛暑日に、外から帰ってくると、家中はとても涼しく、爽やかで気持ちの良い環境になっています。それでいて、エアコンの風を感じずに、家の中静かで、本当に本に書いてある内容と同じ住み心地のいいに家なったと思います。
熱帯夜も気にせずに夜もぐっすりと眠れます。

家の使い勝手はいかがですか?

<ご主人様>
打ち合わせはかなりしっかりとやりましたので、家の使い勝手も全く問題はありません。間取りも家を回廊できる設計になっていますので、本当に生活がしやすく、住み心地と同様に家の使い勝手にもとても満足しています。
<奥様>
キッチンや、洗面所、そしてトイレ、水回りを広く設計してもらいました。
洗面所では室内干しができるようになっています。洗濯物が寝てる間に乾いてくれるので、日中の家事がとても楽になりました。
仕事をしている主婦にとっても、いい家だなと思います。
いつもいるキッチンやダイニングからお庭が見えるので、洗い物をしながら外の景色を楽しんでいます。
<ご主人様>
私は仕事から帰ってきた後や休日は、リビングのソファーでゆっくりとくつろいでいます。外の景色が見えますし、平屋の屋根を利用して、リビングの上は大きな吹き抜けになっているので、とても気持ちの良い空間になっています。温度差もなく、エアコンの不快な音や風を感じず、1年中同じような温度、湿度もとても良い。空気環境の中で 家の中ではとてもリラックスして過ごしています。
休みの日は家庭菜園でも楽しんでいます。自分の畑で育てている野菜が大きくなっていく姿をリビングのソファーから見えるのがとても楽しい。また疲れをこの家は本当に癒してくれます。
<奥様>
リビングに置いてある木は前の家から持ってきた木です。
もう20年も経ちます。だいぶ背が高くなったので、
この木をリビングに入れるためにも、大きな吹き抜けは良かったと思います。
家の中が暖かくて快適なので、この家に引っ越してからこの木もさらに大きくなりました。
<ご主人様>
太陽の高さを計算した設計なので、夏は太陽の日は軒先に遮られて部屋の中まで入って来ません。冬は部屋の奥まで太陽の光が届き、暖かくて気持ちが良いです。
暖房の使用頻度も減ります。

最後に
自然の移ろいを感じ、なおかつ落ち着いた安定した温度や空気環境の中でゆったりと生活ができ、やっと幸せな住まいに出会えたと思います。この家ならばいつまでも健康で長生きできると思います。今後ともよろしくお願いいたします。ありがとうございました。

マツミハウジングホームページ 住み心地感想
matsumi.com/voice_259.html




東京都小平市 K様 外断熱・涼温な家 新築工事 完成

2024年1月

東京都小平市 K様 外断熱・涼温な家 完成

27年前にマツミの外断熱の家を建てたS様の
娘様ご夫婦が、外断熱・涼温な家を建てられる

『外断熱の住み心地の良さは実感していました。
次に私たち家族もさらに”住み心地のいい”外断熱・涼温な家に
住めるのをとても楽しみにしています』

奥様は偶然にも外断熱・涼温な家の頑丈な基礎を造る職人さんと
小学校の時の同級生だそうだ。
『実家の基礎も、そして私たち家族の住む家の基礎も
同級生の前田工業さんに工事をしてもらい感激しています』
人とのご縁の喜びを語られたK様。
ちなみに
K様のお隣のO様の家もマツミの外断熱の家です。

白い床、白い壁。全体を白を基調とした内装は広さと清潔さを感じます。
1階には、防音室を完備したピアノ室。音楽教室をされることを楽しみにされています。


神奈川県相模原市 S様 外断熱・涼温な家 上棟

2024年1月

神奈川県にてS様の上棟を行った。

図書館で偶然に”「いい家」が欲しい”に出会い、
その後、”さらに「いい家」を求めて”、”だから「いい家」を建てる”を
ご夫婦で読まれ、数多くのハウスメーカーや工務店の中から
まず最初にマツミハウジングの横浜体感ハウスを選ばれてご来場された。

勉強会や見学会に参加されて”住み心地”の良さを体感されて
家づくりを当社に任された。

S様は言われた
「床下まで快適な外断熱・涼温な家に興味を持ちました。
床下収納や小屋裏収納を有効活用することが今から楽しみです」

残暑が厳しい日だったが、来年の夏は涼しくて快適な我が家で過ごせることを
今からご夫婦共々、とても楽しみにされている。

上棟作業は事故、怪我なく無事に終わった。
「私は現場から5分くらいの場所に住んでいます。
毎日、通勤途中に現場をとても楽しみに拝見しています。
3月の完成まで、どうぞよろしくお願いいたします。」

S様が言われた。